2017.04.30

クイックステップのルーティン

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

クイックステップは他のスタンダード種目より踊る頻度は
比較的少ないかと思います。

クイックステップも踊りたいが、普段ほとんど踊る機会が
なく、ステップもあまり知らない・・
ポンポン跳んだり、走ったり、みたいな
カッコいいステップを踊ってみたい・・
といってもそのあたりのカッコいいステップは、ペアで
練習しないと、タイミング合わせ等がなかなか難しかったり
するわけですが。

それなら、まずベーシックだけ、
ナチュラルターン、スピンターン、クイックオープンリバース、
フォワードロック・・
ひたすらそれだけのステップを繰り返しているだけでも
なんとか1曲踊れる・・というところから、踊る回数を
増やしていく、というのも良いでしょう。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.04.12

「ホップ」系のステップ

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

クイックステップは
ワルツ、タンゴ、スローフォックストロットに比べると踊る回数
が少ないですね。

クイックステップの特徴の一つの
ポンポン跳んでいく 「ホップ」系のステップは、お互いのタイミング
が合えば、とても 「心地よい」 ステップですね。

そうは言ってもそれができるパーティ会場は限られている、
まあ、狭い会場なんかでは、ヘタすると 「衝突」 したり
なんて危険もあったりします。

それと、そうした 「ホップ」系のステップは、ある程度ペアで
練習してないと、お互いのタイミングが合わない、というのが
あるでしょう。

その意味では、ベーシックだけでも、きっちり踊れば、
クイックステップの楽しさは十分味わうことはできます。

やはり 「ベーシック」 が大事、ということですね。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|