2017.01.09

チャチャチャのキューバンブレイク

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

チャチャチャのキューバンブレイク、
これはけっこう難しいですね。

とにかくそのスピード感、これを音楽に遅れないで
「ドタバタ」やってる感にならないで、華麗に決める・・

まあ、ひたすら練習するしかない・・と言ってしまうと
それで終わりなので、ポイントをいくつか・・

・距離を移動しない、ほとんどその場で「行ったり来たり」
する
・それに関連して、できるだけ「コンパクトに」ボディを回転
する
・感覚的には「脚全体」というより「ヒザから下」を回転させ
る、ようなイメージ
・開く側の脚は、開く時にヒザを曲げず、「クロス」したとき
にピッとシャープに曲げてクロスする。

いずれにしても、やはりそうしたことを意識しながらでも
何百回も繰り返す、ということになりますね。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014.10.08

キューバンブレイク

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

さて、チャチャチャの中でも代表的な魅せるステップ、
キューバンブレイク。
これはいわば、「言うは易く行うは難し」のステップですね。
つまり、踊る要領は、言ってみれば意外にシンプルだけど
その通りに踊るのが難しい・・
何が難しいかというと、「素早さ、切れ味」、これが思うよう
にいかない、「若い人向き」・・というわけでもないですが、
まあ若い人が得意とする部類のステップでしょう。
ニューヨークの倍のスピード感を要求される・・イメージ
としてはそんな感じですね。
「右に開いて、閉じて、左に開いて、閉じて」
を2&3&4&1、のカウントの間に、切れ味良く踊る、
場合によっては、これを2回繰り返す・・
ポイントとしては、
小幅でステップする、ほとんどその場でステップしてるくらい
歩幅を大きくすると、間に合わなくなる。
ニューヨークに似ているけど、ニューヨークは「前進ウォーク」
キューバンブレイクは「開く」ステップ・・微妙に違いますね。
いかにきれいな「開いたシェイプ」を見せるか、いかに
切れ味良く、「開いたり閉じたりするか」
というあたりでしょう。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014.10.07

タイムステップ

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

さて、決まるとかっこいいステップでは、「タイムステップ」
というのがあります。

実はこれ、パーティあたりでは意外にやってる人が少ない、
というか、知られてないのかもしれないですね、サークルあたり
でもあまり教えないのかどうか・・
でもシンプルだけど、「決まるとかっこいい」のでやってみましょう。
スポットターンから入ることが多い、というか入りやすいでしょう。
男女の手はホールドしても良いし、フリーアームでも良いです。
ホールドをする場合は、バランスを崩さないように軽くホールド
しましょう。
男女が向き合って、いわばシンメトリーというか対称形の動き
になるわけですね。

シャッセの後、「ピッ、ピッ」と切れ味良く「足の踏み替え、体重の
移し替え」をする、その時体重が乗ってるほうのヒザは「スッ」と
きれいに伸びてる、シャッセの「4」、「1」のタイミングのときは
両ヒザがきれいに伸びてる・・というあたりが「見せ所」ですね。
そして、流れてしまわないようにしっかり乗って切り替える、
あせって次の動きに行こうとしないことですね。
これはこのステップに限らず、チャチャチャのベーシックムーブ
メントでいえば、共通ですね、ヒザを曲げてる時と、伸ばしてる時
のメリハリがポイント。
そのあたりを強調して練習しましょう。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014.10.06

久しぶりにチャチャチャ

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

さて、久しぶりにチャチャチャをやってみましょう。
チャチャチャって意外とステップ数というかフィガーが少ない
ような気がするのは気のせいですかね。
まあ、音楽というかテンポが速いから、ルンバと同じ時間でも
たくさんステップを踏むから、ステップ数の持ちネタが少ないと
同じステップを何度もやったりすることになるから
ステップ数が少ないような気がするだけでしょうか。

思いつくのは、いわゆるベーシック部分の
オープンヒップツイスト、ファン、アレマーナ、ホッキースティック
ニューヨーク、ナチュラルトップ、フォワードとバックのロックステップ、
シャッセ、スポットターン、アンダーアームターンそして
キューバンブレイク、タイムステップ、スリーチャチャ、ショルダー
トゥショルダー、スリーステップターン、ターキッシュタウェル、
それから、スィートハート、フォローマイリーダー、クロスベーシック・・・
まあ、もっとあるけど、おもだったのがそんなところでしょうか。
これらにしても、いつも使っているというより、
たまにしか使わないステップというのもありますね。
逆に、「得意のステップ」は何度も使う、みたいな感じで・・


1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.03.30

スリーステップターン

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

前回の記事と名前が似てるけど、ぜんぜん違いますね。
スリーステップターンはチャチャチャです。

しかもこれまた結構難度が高いというか、なかなか決まらない、
逆に決まるとかっこいいステップです。

ニューヨークから入ることが多いですね。
ポイントはいろいろあります。

●一直線の起動を外れないように踊ること
●二人の移動距離が同じになること
●バランスを崩さないこと
●そしてスピード感と切れ味が重要!

そのためには、
○「目を回さないようにネックを切って踊る」
○ニューヨークからの、2,3、4&1のカウントの
  「4&1」の部分で切れ味よく一回転するわけですが
  「4」、と 「1」 のときに必ず相手と平行に向き合います
  それを省略して、ニューヨークのポーズに流れていかない
   ようにします。
 「4」のカウントを短めにとるようにします
○一回転する時の軸足を巻き込むように、かつ確実に3歩
 (スリーステップ)を踏みながら回転します。
 軸足が前半と後半で入れ替わる感じです
○お腹はぐっと引き上げています

全体として小幅にシャープに踊る、ということで
何度も何度も練習しましょう。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007.10.16

チャチャチャのベーシック7

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

(5)ホッキースティック
①男性側のポイント
ファンからのホッキースティックのカウント「2」「3」「4」
「&」「1」の「2」で左足前進、「3」で右足に体重を戻す。
「4」「&」「1」では、男性はその場でのコンパクトシャッセに
なる。
「4」で左足を右足にそろえ、「&」で右足に体重移動、「1」で
左足に体重移動する。

次のカウント「2」で右足を左足の後ろに下げ、右へ45度回転。
女性を回し始める。
「3」で左足少し前進、「4」「&」「1」で前進ロック。

②女性側のポイント
 「2」で右足を左足にそろえる。
 「3」で左足前進。
 「4」「&」「1」で前進ロック。
 「2」で左足前進、左へ45度回転。。
 「3」で右足前進。
 「&」で135度シャープにターン。
 「4」「&」「1」で後退ロック。

ひとまずチャチャチャのベーシックは終了します。

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007.10.08

チャチャチャのベーシック6

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

男性の前での90度のシャープなヒップツイストが女性の
見せ場です。
ここのカウントは、「4」「&」「1」の前進ロックの後、の「&」
で素早く90度回転します。

ここはちょっと難しくなりますが、軸足をキッチリ立ててシャープ
回れるよう、何度も練習しましょう。

次の「2」で左足前進、「3」でさらに右足前進、「&」で150度
クルリと回転、この「&」でのシャープな回転がまた見せ場と
なります。
ラテンは 「前進しながらターン」はなく、「前進してからターン」
でしたね。

そして後退ロックでファンポジションに行く「4」「&」「1」です。
「4」「&」はボディを残して足だけ少し後退する感じにし、「1」で
ぐっと男性と離れます。

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007.10.06

チャチャチャのベーシック5

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

 ②女性側のポイント

踊り始めの後退ロックのときのボディは、
左足は後退しますが、ボディの右サイドはそんなに下げない、
むしろ残しておくくらいの感じで踊ります。

そして次の右足後退のカウント 「2」 のときに、右手の
コネクションが うまく決まらないケースが多いようです。
右足後退のカウント 「2」 のときに、右腕も引いてしまうと、
「抜けて」しまう感じになってしまいます。
右足とボディの右サイドは後退しても、右腕は引かないで、
「その場においておく」 ようにします。

そしてコネクションの要領の 「相手に軽い圧力を与える」
ようにすることで、弾力のあるコネクションが生まれるのです。

そして見せ場は・・・

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007.10.02

チャチャチャのベーシック4

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

ツイストシャッセの方がシャープさが出せますし、
ファンに開くときに女性と離れすぎるというトラブルを避ける
こともできます。

要領としては、「4」で右足を、左足をアクロスさせて
左足の斜め前方くらいの位置にステップします。
あまり思い切り回り込もうとする必要はありません。
左回転の角度は20度くらいでいいでしょう。
次の「&」で足をそろえ、「1」で右足を開きます。

この「1」で一気にシャープに開くのがコツです
軸足(左足)でしっかり送りましょう。

そして、左腕は、腕だけで押したり引いたりするのではなかった
ですよね。

この場合も、左腕の位置はキープして、ボディだけを離していくよう
にして、「一気にシャープに」 開くことができるのです。
ステップに気を取られて女性から視線が外れるケースが多いので
留意しましょう。
視線は女性のほうに向けます。

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007.09.27

チャチャチャのベーシック3

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

カウント 「3」 は右足ウエイト、ヒールは着いています。
顔は正面を向き、ボディを前後に引き裂くように踊ります。
これも共通スキルでしたね。
そして後退のカウント 「4」「&」「1」 の 「4」ボディの
左サイドをヒップを上げるようにひねります。

そして「&」で右足を10cmくらい後ろにスリップさせ、
「1」で両足をそろえます。
このとき、左ヒザは伸びています。

この次の 「2」「3」「4」「&」「1」 つまり女性をヒップ
ツイストさせファンに開くところのステップです。
左腕は適度のテンションを持たせて女性をシャープな回転
に導くようします。

「2」で右足後退、「3」で左足に体重を戻します。
それとファンに開くときの「4」「&」「1」は、横へのシャッセ
でも良いですができれば、ツイストシャッセにチャレンジしま
しょう。

ツイストシャッセは・・

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|