2010.12.07

自主トレに最適

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

いいメージを繰り返し繰り返し自分の頭に叩き込む
とにかく 「いい踊り」 を自分の脳に焼きつけることですね。

練習時間がなかなか取れないという状況なら、なおさら
「イメージトレーニング」 が必要になります。
それもできれば、 「踊り方のコツ」 を解説してもらい
ながら、その感じを自分の部屋の中ででもカラダを
動かす・・というふうに。

そんな 「自主トレ」 に最適なのが、
ご好評の
鈴木美代子のボールルームダンスベーシックの見直しに、競技用のルーティンに
役立ってますよ!

お申込みは ↓
「鈴木美代子のボールルームダンス」お申し込み画面
1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010.09.15

ダンスの秋!

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

なんだか、ようやくというか、いきなりというか
雨のおかげで 「涼しく」なりましたね。
暑かった2010年の夏ともそろそろお別れで、
実りの秋、豊穣の秋、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋
そしてもちろん・・ダンスの秋、です。

といっても年中ダンスだから、秋だからってわけでもないの
だけど、涼しくなると練習も体力的に同じだけやっても
スタミナの消耗が少ない、というのがありますね。
・・というところで、

ご好評の
「鈴木美代子のボールルームダンス」
ベーシックの見直しに、競技用のルーティンに
役立ってますよ!

お申込みは ↓
「鈴木美代子のボールルームダンス」お申し込み画面

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2010.07.02

DVD操作は簡単!

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

最近はダンスビュウ始めとして、
本にDVDが付録で付いてくること、多いですね。
トッププロの踊りをいつでも目の当たりに見ることができる、
やはり、技術の進歩というのはありがたいです。

まあ、このあたりはIT技術者であり、ダンサーでもある、私としては
うれしい限りですが、でもこれってたいていの人にとってもそうじゃ
ないですか。

しいて言えば 「DVDの再生の仕方がわからない」 というような
ことが、問題点としてでてくるかな、という程度だけど、
そんなのは、ハッキリ言って
「TVのスイッチが入れられる人」 であれば
(DVDの再生くらいできる」
って言っていいくらい簡単です。

何事も 「やってみればいい」 ということですね。

・・というところで、
おなじみの
「鈴木美代子のボールルームダンス」
「DVD」 の操作さえできれば、正しいテクニックが
家に居ながらにして、何度も復習できる
素晴らしい時代です!

お申込みは ↓
「鈴木美代子のボールルームダンス」お申し込み画面

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010.06.28

DVDで繰り返し練習しよう

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ


ご好評の
「鈴木美代子のボールルームダンス」レビューです。

ベーシックが大切なのはもちろん、それは
十分わかっているけど、やっぱり
競技会の場合は、
「派手に見せなくちゃそもそもジャッジの目に入らない」
ということも確かですね。

そのためにはバリエーションを
しっかり踊る、しっかり見せる、~ それも必須!
ということになります。

ご好評の
鈴木美代子のボールルームダンス
お申込みは ↓
「鈴木美代子のボールルームダンス」お申し込み画面


1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010.05.27

「競技会必勝の秘密兵器!」レビュー

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

今年こそ競技で昇級・大飛躍!
という人も多いでしょう。

ご好評の
鈴木美代子のボールルームダンス」レビューです。


ベーシックが大切なのはもちろん、それは
十分わかっているけど、やっぱり
競技会の場合は、
「派手に見せなくちゃそもそもジャッジの目に入らない」
ということも確かですね。

そのためにはバリエーションを
しっかり踊る、しっかり見せる、~ それも必須!
ということになります。

ご好評の
鈴木美代子のボールルームダンスお申込みは ↓
鈴木美代子のボールルームダンス」お申し込み画面

バリエーションについても十分なコンテンツに
なっています。
あらためて
「競技会必勝の秘密兵器!」

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010.03.28

タンゴのスローアウェイオーバースウェイ2

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

  エロスラインからスローアウェイオーバースウェイに入るわけですが・・・
  女性のほうは立っているほうの足・支え足、を使います。
  そして「高い位置から下りていく」状況になるわけですが、
  支え足を使いながら右足を下ろしてきます。
  そしてまず 「土台(ベース」(つまりカラダの胸から下)を動かそうとして
  してください。
  その次に右足のつま先で床をとらえる
  そして、自分の身(ボディ)を男性の向こう側まで持っていけるように
  します。
  そしてラインをとります(ラインを作ります)。

  そしてそこから起きて次に進む時も 「支え足」 に意識を持つことです。
  その次に左脚を速く振り出してプロムナードポジションに行きます。

文字だけではもちろん説明しきれないけど、
こんな感じの説明を、実際のDVDでの踊りを見ながら
何回も目で確認できます。
それがDVDレッスンの大きな強みです。
是非コンペやデモに役立ててください。
実際私の友人からもこのDVDを役立てて優勝したっていう
(もちろん彼らの実力ってことがあるわけだけど)
うれしい報告ももらってます。

鈴木美代子のボールルームダンス」
お申込みは ↓
「鈴木美代子のボールルームダンス」お申し込み画面


1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010.03.27

タンゴのスローアウェイオーバースウェイ

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

さて、サンバを少し休憩して、
ご好評の
鈴木美代子のボールルームダンス

からタンゴのバリエーションをワンポイント紹介しますね。
スローアウェイオーバースウェイ。

スローアウェイは「投げる」という意味があります。
ですから男子はオーバースウェイよりも多くカラダを回して
女性の左脚・ボディを男性の前方に送ります。
スローアウェイオーバースウェイはワルツでも踊られますが、
タンゴでは音楽の雰囲気が変わりますから、当然表現が
変わってきます。
方向は同じです。
タンゴの場合はストロングでアクティブでドラマチックな表現
をします。
しかし音楽によってはとても渋い表現をすることもできます。
・・・
・・・
◎スローアウェイオーバースウェイのコーナーでの入り方
  コーナーでエロスラインを踊ります。
  (カウントはスロー(S))
  次にスローアウェイオーバースウェイを踊ります。
  (カウントはスロー、スロー、スロー(SSS))
  そしてプロムナードポジションで中央斜めに終わります。
  エロスラインはギリシャ神話に出てくるエロスの像から
  名づけられました。
  そこからスローアウェイオーバースウェイに入るわけですが・・・

鈴木美代子のボールルームダンス
お申込みは ↓
「鈴木美代子のボールルームダンス」お申し込み画面

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010.03.17

クローズドインピタス

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

ご好評の
鈴木美代子のボールルームダンス
からワルツのベーシックをワンポイント紹介しますね。

ワルツのナチュラルターンの1~3歩の後の
クローズドインピタスターン
男性にとっての唯一のヒールターンがあるところです。

『女性のヒールターン、例えばフォックストロットの女性の
ヒールターンは 「ノーフットライズ」 であるといっても、
少しのライズはあります。
そしてライズを継続して次に進む、わけです。


しかし、この男性のクローズドインピタスの場合のヒールターン、
1歩目ではライズはありません。
2歩目の終わりで 「ライズ」 します。
3歩目で後退です。

このときの角度はナチュラルスピンターンの回転量の少ないほう
と同じで、「ヒールターン」で8分の3、
次に4分の1、となります。』

けっこうシンプルだけど、こういうところをしっかりと押さえて
おくことが 「いい踊り」につながっていきますね。


鈴木美代子のボールルームダンス
お申込みは ↓
「鈴木美代子のボールルームダンス」お申し込み画面

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010.01.20

タンゴの発祥

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

タンゴはアルゼンチンが発祥、昔アルゼンチンの酒場で
カウボーイや港の漁師が酒場の女性を横抱きにして
踊った、のが始まり、と言われています。

あるいは歌劇 「カルメン」 に見られる 「ハバネラ」
がタンゴの原型だとも言われてます。
ハバネラがアルゼンチンに渡ってタンゴとなり、
そして再びヨーロッパに帰ってきて
「コンチネンタルタンゴ」 として、各地で演奏されるよう
になりました。

ダンスは音楽の変化とともに表現も変わってきますが、
現在我々が踊っているボールルームダンスにおいては
タンゴウォークは4分の2拍子で踊られます。
・・・
という感じで、
いつもと違って、ダンスの歴史の 「うんちく」 なんぞを
披露してみました・・

と言いたいところですが、
私が調べたわけではなくて、

鈴木美代子のボールルームダンス
の中で、美代子先生が、お話されてる内容そのまんまです。
まあ、たまには「ダンスの歴史」 なんぞに思いをはせる
というのも違った気分でいいかな、
というところですね。

お申込みは ↓
「鈴木美代子のボールルームダンス」お申し込み画面

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010.01.14

わかりやすい

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

「とてもわかりやすい」 と好評の
「鈴木美代子のボールルームダンス
お申込みは ↓
「鈴木美代子のボールルームダンス」お申し込み画面

まあ、当たり前なんですけど、この
「わかりやすい」 っていうことスゴク大切なんですね。

DVDだから 「百聞は一見に如かず」
という言葉を持ち出すまでもなく、
「目で踊りを確認できる」 というのが大きなメリット、
それは当然ですね。

そして、
「相手がイメージしやすい表現」
で伝える、これ、大切です。

ダンスの場合は 「感覚的な表現」 というのが
どうしても、出てきます。

「なるほど、そういうふうに言われればよくわかる」

という感じで理解できる、
そのあたりは
 「さすがに鈴木美代子先生は心得ている」
と納得できます。

これまでの関連の記事は
左の「カテゴリー」欄の
「鈴木美代子の動画で楽しくレッスン」
をクリックしてもらえば、読めます。

そしてDVDのお申込みは ↓
「鈴木美代子のボールルームダンス」お申し込み画面

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧