« 花粉の季節 | トップページ | 腸炎が早く回復しました »

2015.03.14

「さわり」とは

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

よく 「さわりの部分だけお聞かせします」とか言いますね。
何となく言葉の感じで 「イントロの部分、最初の部分」 という意味
で使ってるケースが多いようなのですが、違いますね。

「さわりの部分」 というのは 「メインの部分、聞かせどころの部分」
歌で言えば、「サビの部分」 のことですね。

まあ、最初の部分が「クライマックス的に一番の見せ場・聞かせどころ」
になっていれば、その場合はたまたま本来の使い方ということになる
わけですね。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« 花粉の季節 | トップページ | 腸炎が早く回復しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/61278199

この記事へのトラックバック一覧です: 「さわり」とは:

« 花粉の季節 | トップページ | 腸炎が早く回復しました »