« 無料でネットショップをオープンしませんか | トップページ | 千葉ダンスアカデミー »

2014.10.22

基本のキ

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ


さてさてこのブログの最初のころに書いてることを
あらためて書きますね。、あたりまえのことですが、
社交ダンスは、しっかりとしたプロに学ぶべきです。
スポーツによってはいわゆる「独習」でも何とか
ある程度のレベルまではやれるものもなきにしも
あらずですが、(例えばジョギングやマラソンなどは
プロのコーチに教わらなければ、走れないとか
タイムが上がらないというようなものではないでしょう)

しかし社交ダンスに関しては、初心者の段階から
誰にも教わらずに 「見よう見まね」で踊れるように
なる、ということはあり得ません。
その大きな理由の一つは、「相手がある」 ということ
ですね。
相手をリードする、相手をフォローする、という感覚は
自分だけがステップを踏んでいてわかるというもので
はないですね。
相手と組んで初めてその感覚がつかめるわけです。
踊り方にしても 「足型を習えば踊れるようになる」
なんてことは、ありえないですね。
さらに言えば、万一「我流」を身に着けてしまうと、
その「クセ」を無くするのに、後々でホントに苦労する
ということになってしまいます。
ということで、特に初心者の段階では 
「しっかりとした指導者に正しいダンスを習う」
という、 「基本のキ」 を今日は再確認しました。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« 無料でネットショップをオープンしませんか | トップページ | 千葉ダンスアカデミー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/60527802

この記事へのトラックバック一覧です: 基本のキ:

« 無料でネットショップをオープンしませんか | トップページ | 千葉ダンスアカデミー »