« 2014年10月8日 | トップページ | 2014年10月10日 »

2014.10.09

メモは是非取ろう

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

さてさて、人間は「忘れる動物」ですね。
もし、今までに教わったことを全部覚えていて、全部そのままに踊る
ことができたら、みんなトップダンサーになってしまう・・
でも実際はそんなことないですよね。
いや、実際には、理屈や言葉での説明は覚えていたとしても、体で
実現できない、踊れない、ということがほとんどですね。
だからこそ、繰り返し繰り返し、「体に覚えこませるまで」とにかく
反復練習をする必要があるわけですね。
体に覚えこませたら、もうメモなんか取らなくてもいい?
私はそんなことはないと思います。
たとえば、デモ用のあるステップを体で覚えこんで踊りこなしていた
・・その後何年間もそのステップを踊る機会がなかった・・
何年かぶりでデモをやることになり、せっかくだから以前やった
ステップを使いたい・・・あれ、どうやって踊ったんだっけ?
ということにならないですか?
そういう時に、書いておいたメモが役に立つのです。
足型、カウント、ムーブメント、方向、ボディ使い、踊り方の要領等
こと細かに書いておけば、思い出すのも早いですね。
1曲通してのアマルガメーションなんかもメモにとっておけば、いつ
でも使えます。
体に覚えこませたとしても、メモはメモで必ず生きてくるものです。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年10月8日 | トップページ | 2014年10月10日 »