« 2014年10月2日 | トップページ | 2014年10月4日 »

2014.10.03

ダンス人口がどんどん減ってる?

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

さて、映画「Shall We ダンス?」 から18年の歳月が
経ちました。
Shall We ダンス?という言葉が日常用語として定着し、
その後、芸能人社交ダンス部等、色々盛り上がってき
ました。
そして、18年経った今・・
今でも芸能人でキンタロー。さん、がTV放映されたり
ということは、あるのだけど、それで実際にやる人が
増えてくる、というところまでになかなか結び付かない・・

このブログでこのテーマは何度も取り上げていること
ですが、
ダンス人口が増えている・・という感じはしませんね。
むしろ減っている・・
高齢化でダンスを止めてしまった、その分若い世代の
人たちが入ってくればいいけど、どうもそんな感じが
しない・・
年代的に20代~40代の人たちが、極端に少ない・・
長引く不況の影響とか、そんなことを言っててもしかた
がない、とにかくダンス界挙げて何とかしなくては・・

野球やサッカーなんて9人とか11人とか必要なのに、あんなに
メジャーになっている、ダンスは男女1人ずつ居ればできるのに
社交ダンスそのものが、多くの魅力を持っている反面、
「想像以上に難しい」というのがあるのは確かでしょう。
確かに競技会にチャレンジするなら、それなりに技術の
習得はかなりの努力・コストが要ることは確かです。
ただし、普通にレジャーとして楽しむのであれば、あんまり
難しいことを言い過ぎないほうが良い、というふうに思ったり
します。
とにかく、色々考えていきましょう。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2014年10月2日 | トップページ | 2014年10月4日 »