« 2014年9月30日 | トップページ | 2014年10月2日 »

2014.10.01

ダンスパーティの会場はどんな所が良いでしょう?2

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

さてさて、どんなダンスパーティが魅力的でしょうか。
場所が広くて、音楽が安心して踊れる定番曲、
というのは前回書きました。
でもたとえば、やや狭い会場だとしても、広く踊る
工夫はできる、たとえば、
お客さんを半々くらいに分けて、今から3曲は
Aグループに踊ってもらいます、その後3曲は
Bグループに踊ってもらいます、という感じで
踊り分けをするとか・・
トライアルの回数を増やして、1回のトライアルの組数
は少なめにする・・・
という工夫もあっていいと思います。
曲目も競技会ならともかく、パーティではやはり
よく聞きなれた定番曲がいいと思います。
さらに、曲の長さ、どうですか?普通CDの曲をその
ままだと、まあ曲によるけど3分前後、ものによって
は4分近く、なんてのもありますね。
でも、音楽鑑賞をするなら、それでもいいけど、
踊るには、明らかにそれだと 「長過ぎ」 ますね。
たとえいい気持で踊ってたとしても、「そろそろ
疲れてきた」「曲が早く終わってくれないかな~」
という感じになることが多いんじゃないですか。
というところで、まあ1曲の長さは、
「2分前後」ですかね・・ それもできれば種目に
よって少しずつ変える・・
例えば、チャチャチャは少し短くする、スローフォッ
クストロットは少し長めにする、まあその理由は
大体おわかりですよね・・・

というところで、このシリーズもう少し続けましょう。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダンスパーティの会場はどんな所が良いでしょう?


1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

さて、ダンスパーティの会場はどんな所が良いでしょう?
いくつかありますね。
●駅から近い、広い、床が踊りやすい・・・これらは物理的要因

●音楽が踊りやすい、種目のバランスが取れている、上手な人が集まってる、
  入場料が安い、飲み物などがたくさん用意してある、
  トライアル・ミキシング・リボン等踊れる配慮がある・・・これらは人為的要因

まあ、これらの要因がすべて満たされていて、なおかつ自分の家からも近い、
というようなことであれ、超グッド、となるでしょう。

この中でも特に優先したい条件は・・これは人によってパーティに求める
ことが少しずつ違う、ということもあるので、一概には言えないですが、

「広い」 → これはかなり大きな要因ですね。
狭い会場であれば、参加人数がよほど少なければ別ですが、
ある程度の人数が集まると、特にスタンダードのときは、
ぶつかってばっかり、よけてばっかり・・みたいなことになっちゃいます。
十分な大きさでゆったり踊りたい人(というか、たいていの人がそうでしょうが)
には、かなり 「不完全燃焼」 状態になってしまいます。

「音楽が踊りやすい」 → これも大きいですね、人によって違うというものの
「いわゆるダンスの定番曲」 が、安心して踊れるという人は多いでしょう。

そして・・・

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年9月30日 | トップページ | 2014年10月2日 »