« 生涯ダンサーレビュー | トップページ | 最初が肝心2 »

2010.08.05

最初が肝心

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

さてさて、あらためて、
「最初が肝心」 ということです。

他のことでもそうだけど、
最初に 「変なクセ」 をつけてしまうと
あとあとまでそれが尾を引いてしまう・・
ダンスもそうです。
特にダンスは 「相手と組んで」 やるものであるだけに
場合によっては 「相手にも影響してしまう」
ことにもなります。

他の競技で、「投法」 「走法」 「打法」 等が
人と違っていたとしても、「記録」 「結果」 が
出れば、それで結果オーライ、ということがあります。

プロ野球の選手で 「かなりユニークな打撃フォーム」
で、それなりの結果を出している選手も居ますね。

しかし、社交ダンスの場合は、
「ユニークな踊り方」 では絶対に相手と踊れません。
「我流では絶対にダメ」
ってことですね。

これはけっこう大きなテーマなので、ゆっくり考えていきましょう。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« 生涯ダンサーレビュー | トップページ | 最初が肝心2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/49064797

この記事へのトラックバック一覧です: 最初が肝心:

« 生涯ダンサーレビュー | トップページ | 最初が肝心2 »