« 人を応援するほうが先だった | トップページ | あきらめない! »

2010.04.10

進歩の測定

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ


ダンスの進歩を測定する器械でもあればいいですね。 

陸上競技とかなら「タイム」「距離」「高さ」というように
進歩が数字で表すことができます。

でもダンスの場合、 「うまくなった」 っていうのを、どうやって
知ればいいのか・・

もちろん
「今までできてなかったステップがすんなりこなせる」
ようになった、とかいうのはわかりやすいですね。
自分で納得できる・・

プロの先生から見てもらうのがベストですが
もう一つの方法としては
他人から見てもらう、それも半年ぶりくらいに見た
って言う人あたりから、感想を言ってもらうというのもいいの
ではないでしょうか。

半年くらいの期間があいていれば、
しょっちゅう見ている人が気がつかない点でも
ハッキリ比較ができる、上達していれば、明らかに
以前との違いがわかる、
まあ、そう都合よく、半年前に見た人に感想を聞けるような
状況になるかどうか、というのはありますけど。
何ヶ月に1度くらいに定期的に会うダンス仲間・・みたいな友人
が居れば、お互いの踊りを批評し合う、というふうに
してみれば、的確な、「進歩の測定」 に役立つでしょう。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« 人を応援するほうが先だった | トップページ | あきらめない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/48042470

この記事へのトラックバック一覧です: 進歩の測定:

« 人を応援するほうが先だった | トップページ | あきらめない! »