« ラテンルンルン | トップページ | サンバレッスン’10 »

2010.03.17

クローズドインピタス

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

ご好評の
鈴木美代子のボールルームダンス
からワルツのベーシックをワンポイント紹介しますね。

ワルツのナチュラルターンの1~3歩の後の
クローズドインピタスターン
男性にとっての唯一のヒールターンがあるところです。

『女性のヒールターン、例えばフォックストロットの女性の
ヒールターンは 「ノーフットライズ」 であるといっても、
少しのライズはあります。
そしてライズを継続して次に進む、わけです。


しかし、この男性のクローズドインピタスの場合のヒールターン、
1歩目ではライズはありません。
2歩目の終わりで 「ライズ」 します。
3歩目で後退です。

このときの角度はナチュラルスピンターンの回転量の少ないほう
と同じで、「ヒールターン」で8分の3、
次に4分の1、となります。』

けっこうシンプルだけど、こういうところをしっかりと押さえて
おくことが 「いい踊り」につながっていきますね。


鈴木美代子のボールルームダンス
お申込みは ↓
「鈴木美代子のボールルームダンス」お申し込み画面

|
|

« ラテンルンルン | トップページ | サンバレッスン’10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/47834308

この記事へのトラックバック一覧です: クローズドインピタス:

« ラテンルンルン | トップページ | サンバレッスン’10 »