« 足に力を入れない | トップページ | クローズドインピタス »

2010.03.15

ラテンルンルン

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

レビュー記事です

シニアダンサーはどうしてもスタンダードに偏りがちだけど、
ラテンも絶対やったほうがいい!て思います。

「音楽に乗ってカラダを動かす」 って感覚はラテンのほうに
原点があるような気がするのです、もちろん私の独断的意見だけど・・

それと、身体能力を鍛えるという意味でも。

ラテンはなんだか気恥かしい、なんて言わないで、
むしろ 「自己顕示」 するくらいパフォーマンスでアピールしてみま
しょう。

案外 「はじけるラテン」 に病みつきになったりして・・

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« 足に力を入れない | トップページ | クローズドインピタス »

コメント

そうですよね。
両方やれば、「楽しさも2倍」だし、ラテンをやるとスタンダードもうまくなるという「相乗効果」あります。今のスタンスで正解だと思いますよ。

投稿: しんじ | 2010.03.17 09:30

ダンスをするきっかけになったサークルでラテンもしていたので、最初から両方する先生につきいっしょに始めてよかったと思っています。最初の3回はスタンダードのデモをしましたが、昨年は春にスロー、夏にルンバとワルツ(別のスタジオのパーテイーで)、冬はクイックとルンバ(同上)という風にして、たいへんだけど楽しかった。今年は春にワルツ、夏に(ジャイヴとスロー)、晩秋にワルツまで決まっています。平行して練習する今のスタンス気に入ってます。相乗効果もあるような気がしています。それにダンスタイムって両方かかりますもんね。

投稿: xxxx | 2010.03.16 07:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/47818353

この記事へのトラックバック一覧です: ラテンルンルン:

« 足に力を入れない | トップページ | クローズドインピタス »