« 無料試聴:13の習慣 | トップページ | タンゴのスローアウェイオーバースウェイ »

2010.03.26

サンバレッスン’10その7

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

さてさて、リバースターンは

ある程度のオーバーアクションでバウンスを見せること
「上下動とボディのシェイプ」
が見せ場ですね。

「ボディのバネ」 がモノをいうわけです。

これは男性のリードがけっこう強めがいいし、
女性のフォローも、ある程度強めにやるほうが
「魅せ」 られますね、少し男女とも意識的に
強めに踊ってみましょう

ボディの傾き(インクリネーション)も、かなり意識的に
やりましょう、そのほうがベターです。

そして2人の 「胸から上」 はある程度開いていること
が必要です。
しかし、下半身は 「密着」 とまでではなくても、
ある程度「くっつける」感じで、キレイなシェイプを保って
踊ります。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« 無料試聴:13の習慣 | トップページ | タンゴのスローアウェイオーバースウェイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/47896923

この記事へのトラックバック一覧です: サンバレッスン’10その7:

« 無料試聴:13の習慣 | トップページ | タンゴのスローアウェイオーバースウェイ »