« 英語がわかる2! | トップページ | 踊りやすさって?1 »

2010.02.06

スタンダードとモダン

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

モダンをスタンダードと呼ぶようになってから久しい
というか、さすがに今ではスタンダードと言う人も
多いけど、やっぱり数の上ではモダンと言ってる人の
ほうが、今だに多いような気がします。

まあ呼び名なんかどっちでもいいって言えば
いいみたいなもんなんだけど・・・

もちろん 「モダン」 のほうが長い年数なじんできた、
ってのもあるし、もうひとつ 「スタンダード」 より
言葉が短いから、言いやすい、というのもあると
思いますね。

そもそもなんで 「スタンダード」 って言うようになった
のか・・ごめんなさい調べてません。

それはともかくこれらをアルファベットで表すと、
スタンダードとラテンだと 「S」 と 「L」
モダンとラテンだと 「M」 と 「L」 
なんだか 「洋服のサイズ」 みたい、
というのはまあ蛇足です。

正式名称にかかわらず、言いやすいほうで言って
おけばいいんでしょうね、普段の会話では。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« 英語がわかる2! | トップページ | 踊りやすさって?1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/47495644

この記事へのトラックバック一覧です: スタンダードとモダン:

« 英語がわかる2! | トップページ | 踊りやすさって?1 »