« ほんのわずかの差 | トップページ | レッスン料は高い? »

2010.02.22

もう一度練習量を考えてみよう

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

今バンクーバーで熱い戦いが繰り広げられています。
オリンピックに出場するくらいの選手になると、
大体小さいころから、スキーやスケートをやっていて、
それこそ 「一日10時間」 くらいの練習をこなしてきている・

まあ、私たちのダンスをそれと同じ土俵で比較すること
なんてできませんよ、もちろん。

でも、それしても、これは私自身の自戒も含めてだけど、
「圧倒的に練習量が不足している」
ということに思い当たるだろうと思います。

ダンスの練習が 「一日10時間」 どころか
「一月10時間」 程度と言う人も多いんじゃないですか。

そんな程度の練習でうまくなったら、甘すぎる・・
これはもう、そういうふうに断言してもいいです。

もちろん練習の 「質的な中身」 が大切、それは当然。
しかし基本的に
「量をこなさなければ質的なものも見えてこない」ということも言えます。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« ほんのわずかの差 | トップページ | レッスン料は高い? »

コメント

自分がレべルアップしていけば、見えてくるものが、違ってくるということでしょうね。

投稿: しんじ | 2010.03.01 22:43

おっしゃるとおりです。前にはよいと思ったものでも、さほどでもないと感じると、切り捨てることになっていきます。また、素人が究極愉しみの為なので、シャドウとか苦手で、ためにはなるかもしれないけれど、レッスンそのものがたのしめないと感じるのもカットしちゃったりです。(笑い)ある先生に以前質問した時、稽古は質も量もという答えだったことがあります。スタジオが休みの時、ホールに行き、はじめは知らないおじさん達と2時間ぐらい休みなく踊れておもしろいと思いました。でもすぐに飽きて、よさそうな先生方にお相手を頼み、たくさん踊りました。でも今では
それもたいして興味がなくなりました。どちらも(SもLも)お上手な方はあまりいらっしゃいませんし・・よいと思う先生は前もって予約をしないとまずムリですし・・ また、あるスタジオのフリーダンスでは、何人かの先生と踊れておもしろいと思いました。でもこれもたまにはいいけれど、やはりこれはと思う先生方にスタジオでしっかり個人レッスンを、できればなるべくたくさん受けるのが、一番レベルアップになるように今は思います。

投稿: xxxx | 2010.03.01 14:23

あっさり言っちゃえば、うまい人と踊るほうが良いに決まってますよね。現在のスタンスが「自分自身がレベルアップしていくのにベストな選択」というふうに考えればいいのかな、って思います。

投稿: しんじ | 2010.03.01 13:01

グルメの意は美味しいものを知ってしまうと、ふつうのものにあきたらなくなってしまう、という気分で使いました。お上手な先生達に踊っていただくことのすてきさを知ってしまった今、正直、ふつうのパーテイーとか、あまり興味ないんです。しかも女のひとは少なめで、待っている側でしょう?

投稿: xxxx | 2010.03.01 10:25

そうですね。
グルメって言うのが「熱中してる」という
意味なら、とてもステキなことだと思いま
す。たくさん練習してさらに上達しましょ
う。

投稿: しんじ | 2010.02.27 21:24

おっしゃるとおりです。毎日ちゃんとした方と2,3時間踊りたい、という願望を持っています。一応5年をめどに、今はかなりたくさん個人レッスンをとり、若干のグループレッスンにも行き、デモにもなんども出ています。やはりターゲットをもっての練習には身が入りますので。それで、今のダンスライフには費用を除けば一応満足しています。でもこのペースでずっとは続けられません。一方ダンスにグルメになってしまって、それが幸せなことなのかどうか疑問の今日この頃です。

投稿: xxxx | 2010.02.26 17:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/47633172

この記事へのトラックバック一覧です: もう一度練習量を考えてみよう:

« ほんのわずかの差 | トップページ | レッスン料は高い? »