« 初心に帰ろう2 | トップページ | ホールドの距離感 »

2009.08.10

ニューヨークへ行きたいかー!

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

日本テレビのアメリカ横断ウルトラクイズ

私はこの番組が大好きで3回出場もした、
ってことを以前書きましたね。

1度限りの復活、をしてからも既に11年が経ちました。
もうこういう番組は2度と制作されないのかな、
と思うと、さびしい感じがします。

ニューヨークへ行きたいかー!というあの異常なまでのハイテンションな盛り上がり

今の不況の時代にこそ、
あのいわば「バブルの象徴」 みたいな元気さが
多くの人々に元気と勇気と感動を与えてくれる
という風に思えるのです。

こんな感じの番組、何か制作されないですかね。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« 初心に帰ろう2 | トップページ | ホールドの距離感 »

コメント

そうですね、皆が手軽に海外旅行に行くようになったというのも番組が終わった理由の一つみたいですね。
製作費がかかり過ぎるということも・・
何か違った形で、ああいうノリの番組があれば、って思います。

投稿: しんじ | 2009.08.11 07:40

あの番組おぼえてますよー でもつまらないことでダメになっちゃうのが気の毒だったり・・ 今は海外に行くのがほんとに自分の若い頃より手軽になって・・東京ーパリが格安航空券でも往復35万もして、当時の初任給なんか、今の10分の1くらい?ですからその違いがわかりますでしょう?1フランも65円ぐらいだっか。ユーロに変る前には20円(1F)くらいになっていたような。だから、若いヒトもちょっとバイトでもしたり、卒業旅行とかいって、大分裕福になった親に出してもらったりして、容易に海外にいけるようになって、あういう番組の存在価値があまりなくなったのではないかと思いますが・・

投稿: xxxx | 2009.08.11 07:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/45880714

この記事へのトラックバック一覧です: ニューヨークへ行きたいかー!:

« 初心に帰ろう2 | トップページ | ホールドの距離感 »