« 教え魔はやっぱNG | トップページ | ワルツのバリエーション »

2009.05.13

他人を引き合いに出さない

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

「ちゃんとリードしてくれなくちゃ動けないでしょ」

「リードが多少甘くたって、それを察知して積極的に動いてくれるのが
女性の役割だろう」

まあ、こんな感じで、男性と女性が主張し合う状況って、よくありますね。

どちらもどちら、とも言えるし、どちらも正しいとも言えるのだけど
客観的にみた場合、
明らかにどちらかの力量不足、っていうのが見てわかる場合は
おそらく本人たちにもわかるでしょう。

しかし、力量の差が微妙なカップルの場合
けっこう難しいですね。

本人同士の感覚で調整するしかない・・

こういう場合、他の人との比較を持ち出すのは、かなりリスキーです。

「○○さんなら、ここんとこすんなりリードしてくれる」
「△△さんだったらしっかり動いてくれて気持ちよく決まるんだか・・」

なんてことを言い出したら、
「じゃあ、あの人と組めばいいじゃない!」
なんて 「売り言葉に買い言葉」 に発展しかねない・・

お互いの努力でいい踊りを作っていく、ということのためには
「他人との比較」 を持ち出したい気持ちをグッと押さえて
自分自身の努力でカバーする、というところ
に気持ちを持っていくことが 「カップルレッスン」 の場合、
とても大切だって思います。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« 教え魔はやっぱNG | トップページ | ワルツのバリエーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/45005218

この記事へのトラックバック一覧です: 他人を引き合いに出さない:

« 教え魔はやっぱNG | トップページ | ワルツのバリエーション »