« サンバの基礎1 | トップページ | サンバの基礎3 »

2009.01.08

サンバの基礎2

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

・ 基本のステップ
基本ステップについては、特に別記する以外は男女共通で
解説します。
(1)サンバホイスク
カウントは「1」 a 「2」 、「3」 a 「4」 で
長さは 「1」が3/4拍、 a が1/4拍、 「2」が1拍、
同じように、「3」が3/4拍、 a が1/4拍、 「4」が1拍、
となります。
a が非常に短いところがポイントです。
ここでは「1」 a 「2」で左へのホイスク、「3」 a 「4」で
右へのホイスク、のワンセットで解説します。

頭の高さを変えないように、というのは皆さんも教わって
いることだと思います。
ボディがアップする分は、お腹を縮める(コントラクション)ことで
吸収して、頭の高さを一定にする、ということなのですが、
実際これはかなり難易度の高いテクニックでしょう。
ですから、初めのうちは、ある程度の高低差があっても
良いですから少しでもそれに近づくように反復練習しましょう。
要は、あまりペコンペコンした動きにならないようにすることです。

足を真横に出すのでなく、ボディをライズさせながら左足を
横に送るのです。
「1」のカウントの終わりのほう、つまり「ワーン」の「ン」
のあたりで左足に体重が移ります。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« サンバの基礎1 | トップページ | サンバの基礎3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/43655320

この記事へのトラックバック一覧です: サンバの基礎2:

« サンバの基礎1 | トップページ | サンバの基礎3 »