« 勇気をもらおう、お金持ちになろう | トップページ | ルンバベーシック、オープンヒップツイスト2 »

2008.11.06

ルンバベーシック、オープンヒップツイスト

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

ルンバのベーシックのおさらいです。

(*ちょっと留守します、来週初めには帰ってきます。
その間ルンバベーシック記事連載予約しておきますね。)

オープンヒップツイスト→ファン
 ①男性側のポイント
スタートは既に学んだとおり、足をいきなり出すのではなく、ボディの
センターから起動します。
予備歩のカウント「4」で、女性のほうに接近する感じで右足前進、
カウント「2」では今度は女性との距離が離れます。
カウント「2」「3」のステップはチェックになります。
チェックは 「一方の足から他方の足にウエイトを戻す」動きのこと
です。
つまり「2」で左足に体重を乗せ「3」で右足に戻します。
そのため 「2」 で充分体重を乗せすぎると、「3」に間に合わなく
なるので、「2」のウエイトは若干中間バランス気味が良いでしょう。
そしてコネクションは相手を押したり引いたりするのではなく、
「自分のボディと自分の左手との距離が、近寄ったり離れたり
する」 という感覚で行ってください。

次のカウント「4」で女性を充分引き付けて、次の「1」でその
「引き付け」をシャープに瞬時に「解放する」 ようなイメージの
コネクションリードで女性を90度回転させます。
(*「4」「1」まで引き付けて、次の「&」で回転、とするとさらに
  シャープになりますが、ここではとりあえず上記カウント
  にします。)

このシャープさが、このステップの大きな魅力であり、見せ場です。
フットワークは、カウント「4」「1」で左足を右足に引き寄せ、「&」で
    「右足から左足に踏み替えを行い」 左右の足のウエイトを切り替える。

次のカウント「2」で右足後退、「3」で左足に体重を乗せる。
「3」で左へ45度回転する。
次のカウント「4」「1」でファンポジション、左アームを少し伸ばす。

ファンポジションでの2人に位置関係は90度くらいにする。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« 勇気をもらおう、お金持ちになろう | トップページ | ルンバベーシック、オープンヒップツイスト2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/43011052

この記事へのトラックバック一覧です: ルンバベーシック、オープンヒップツイスト:

« 勇気をもらおう、お金持ちになろう | トップページ | ルンバベーシック、オープンヒップツイスト2 »