« 避けて通らないで! | トップページ | モニター募集! »

2008.11.25

うまく乗せよう

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ


人間は自信を持つことで意欲もわいてくる、
というのは、ダンス以前のいわば 「人間の本性」
みたいなものであり、
この部分をあまりにも 「実もフタもなく」 打ち砕く
ように言ってしまうと、
もちろんそれで奮起して 「見てろ、うまくなってやる!」
という人も居るけど、イヤになって
レッスン止めちゃう、という人も多いわけです。
人間、いやなことを言われると、その部分だけが、
つまりレッスンの内容でなくて、
「欠点を指摘された」という部分だけが、
頭に残っちゃうというのがあったりしますから。

だからやはり、いい部分はきっちり評価して
単純に言えば、
「上手く乗せて、ある程度いい気持ちにさせて、
その上で、大切なことをしっかりと指摘する」
ということになりますね。

言ってみれば、

「私は充分素晴らしいダンサーになる資質が
あるんだ、今はそうなるプロセスに居るんだ、
いい資質があるんだから、それは生かして、
改善すべき点は改善していけば、素晴らしい
踊りが出来るようになるのは約束されたようなものだ」

みたいな感じに、動機付けできれば、ベスト、
教わる側も教える側もハッピーになれる、
ということですね。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

|
|

« 避けて通らないで! | トップページ | モニター募集! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/43215003

この記事へのトラックバック一覧です: うまく乗せよう:

« 避けて通らないで! | トップページ | モニター募集! »