« 2008年10月20日 | トップページ | 2008年10月22日 »

2008.10.21

ルンバの魅力

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

基本姿勢は床に対して垂直に立ち、両肩を下げ、お腹を
ぐっと引っ込めボディを天井の方に引き上げるような
イメージで・・・
このあたりは前章までに既に学んだことでしたね。
そしてラテンの特徴は足は外また 
(がに股ではありませんよ、「外また」です、念のため)
であり、内またになるようなステップはありません。
そしてスタンダードと違って、ヒザが伸び切る場合が
多くあります。
「近づいて離れ、離れてはまた近づく」 というルンバの
「切ない愛の踊り」」の醍醐味を充分味わうように踊り
ましょう。
「そんな余裕はないよ」 と言われるかもしれませんが、
そんな意識を持つだけでも踊りが違ってくるものです。
もう1つ大きな特徴はルンバのベーシックステップは 
「全てウォークから成り立っている」
 と言うことです。
とにかく全てはウォークが基本、というふうに考えれば、
おのずから効率的練習もできようというものです。

1日1クリック応援お願いしますね、記事の励みになります。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年10月20日 | トップページ | 2008年10月22日 »