« もうできたことにする | トップページ | ダンスの秋 »

2008.09.25

クカラチャ

1日ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

ルンバのクカラチャ、ヒップで8の字を描くアクション、
これはけっこう、難易度が高いですね。

立体感のある滑らかなジェットコースターのような
8の字を、描いていく・・
ただしここで 「ヒップアクション」 と言ってしまうと
誤解されやすいですね。

いわゆるヒップだけを動かしているのではないです
から。

この場合もアクションの起点は、ボディの中心
インナーマッスル(大腰筋)のあたりになります。
そこを起点にしてボディをジェットコースターというか
みたいなイメージで動かす・・

だからこの場合のヒップは通常で言うヒップでなく
みぞおちから下という、広い範囲にとらえるのが
正解ですね。

その意識でやってみれば、
よく見かける 「ヒップだけがポコンポコンと」
横にはみ出すように動いているのとは、明らかに
違うということが分かるでしょう。

つまりボディの内側が起点になって動きをコントロール
している、という
ここ最近何度も強調している、
「ボディの内側から動く」
ということに戻っていくわけです。

しかし、いずれにしても、この8の字を滑らかに
かっこよく描けるようになるには、相当の訓練が
要ります。
こういうところでも日常の基本エクササイズが生き
てきますね。

1日ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

|
|

« もうできたことにする | トップページ | ダンスの秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/42592880

この記事へのトラックバック一覧です: クカラチャ:

« もうできたことにする | トップページ | ダンスの秋 »