« 2008年9月22日 | トップページ | 2008年9月24日 »

2008.09.23

スマートによけるテクニック

1日ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

ぶつかりそうになったときの回避の仕方、
これは必須のテクニックですね。
混雑した会場では、この連続なんて感じで
踊ることがよくあります。

ワルツで言えば、テレマーク系(クローズドテレマーク
オープンテレマーク)
クロスヘジテーション
オープンインピタス、
リバースコルテ、アウトサイドスピン・・

といったステップは回避・方向転換の目的で
使えますね。

それに伴ってヒールターンのテクニックも必然的
に出てきますね。

回転量、フットワーク、ステップのつなぎ方、
リードフォローの要領・・

テレマークの例で言えば、

クローズドテレマーク
男子は前半で8分の3弱回転、
女子はヒールターン、
後半で8分の3弱回転、女性のアウトサイドパートナー
にCBMPで前進する。

オープンテレマークは
男子は前半で回転量を抑えて4分の1回転、
女子はヒールターン、
後半で2分の1回転してPP(プロムナードポジション)
で終わる。
テレマークでもオープンとクローズドでは
踊り方が違ってきますね。

そしてオープンテレマークからPP(プロムナードポジション)
に行こうとした時に他のカップルと当たりそうになったら、
クロスヘジテーションを使って・・

まあ、いくらでも覚えることが出てきますね。
こんな内容のことも、DVDであれば、何度でも
その要領を目で確認しながら習得していくこと
ができます。

鈴木美代子のボールルームダンス

お申込は下記画面をクリックして↓
鈴木美代子のボールルームダンス申込

1日ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年9月22日 | トップページ | 2008年9月24日 »