« オオタダンスアカデミー | トップページ | イメージトレーニング4 »

2008.07.21

イメージトレーニング3

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

けがや病気などで長い間ダンスができないときはどう
するか・・
あせらずしっかり治す、まあそのとおりです。

じゃあ、その間練習や基礎訓練は全然やらないのか
、と言うと
確かに実際にカラダを使ってやるのはムリですね。

でもやれることがあります。
イメージトレーニング」 ですね。

ゴルフのトッププロは、けがをしたときには
ムリしてスイングの練習をしても、いい感触で振れない
、じゃあどうするかと言うと、
自分のベストの状態のときをイメージしながら
イメージトレーニングを行うそうです。

なので、健康時に取っている実練習の時間を
イメージトレーニング」にしっかり充てておけば
回復して再開したとき、意外にすんなり元の踊り
ができたりする、ということです。

是非、試してみましょう。

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

|
|

« オオタダンスアカデミー | トップページ | イメージトレーニング4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/41920401

この記事へのトラックバック一覧です: イメージトレーニング3:

« オオタダンスアカデミー | トップページ | イメージトレーニング4 »