« セピア色の思い出 | トップページ | 腹筋レビュー »

2008.06.13

ノーフットライズ

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

ノーフットライズ
ヒールは床につけたまま、上体と脚だけで行うライズ
のことですね。

教科書的には、「すべての内回り回転(後方への回転)
の第1歩と第2歩の間に
」 起きる、
ということになりますが、
わかりやすい例ではワルツのナチュラルターンの女性の
第1歩
ですね。
そしてノーフットライズのときは、基本、支え脚のほう
のトウが上がります
ね。
これはそんなに意識しなくても、自然にやってることでは
あるけど、けっこう大事なポイントです。
そのときに意識しておなかを引っ込めて 「息を吸い込む
ようにすることで、ボディを上方に引き上げることができる
わけです。

重い」 と言われる女性は、このへんのことを意識して
練習してみると良いでしょう。
男性の自然なスイングを促進することにもなります。

男性はあんまり意識したことないかもしれないですが、
男性にももちろんノーフットライズはあります。
ワルツのナチュラルターンの男性の第4歩は
まさしくそうですね。

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

|
|

« セピア色の思い出 | トップページ | 腹筋レビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/41516761

この記事へのトラックバック一覧です: ノーフットライズ:

« セピア色の思い出 | トップページ | 腹筋レビュー »