« アラインメント | トップページ | 毎日少しずつ »

2008.06.06

アラインメント2

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

アラインメントの表現で、
「面して」 というのは、足の向いている方向にカラダも
向いていること、
「向けて」 というのは、足は向いているけど、カラダは
その方向に向いてないということです

例で説明すると、
ワルツのオープンインピタスターンの場合、
男性の3歩目は、
中央斜めに向けて、カラダはLODに面して
となります。
つまり、3歩目はPPの状態になってるわけだから、
当然と言うか、足の向いてる方向とカラダの向きは
違いますよね。
同じだったらPPではなくスクエアポジションになりま
すから。

これらには、その角度や状態によって、表現が
少しずつ異なるわけですが、
とりあえず、そうした意味合いの使い分けである、
と覚えておいてください。

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

|
|

« アラインメント | トップページ | 毎日少しずつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/41445665

この記事へのトラックバック一覧です: アラインメント2:

« アラインメント | トップページ | 毎日少しずつ »