« 2008年6月10日 | トップページ | 2008年6月13日 »

2008.06.12

セピア色の思い出

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

過ぎ去りし青春の日々の、甘酸っぱいセピア色の思い出
浸り、感傷にふける・・

はにかみながら手を取って踊った彼女のほのかなシャンプー
の香りに胸をときめかせた・・

話したいのに、言葉が出てこない、こんな時って、みんな
何を話してるんだろう?
そうだ、 
今日の君は夜空の星より輝いてる、真紅のバラ
より情熱的だ!」

なんて、せりふで決めてやろう!
・・・
・・・
な~んて、自分で書きながら、笑ってしまう文学青年
になってみました。

でも、これマジでやったら・・あまりにも時代錯誤で
逆に意外と受けたりして・・

たまにはこんなのもいいでしょう。

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年6月10日 | トップページ | 2008年6月13日 »