« 聖火リレー | トップページ | 2周年 »

2008.04.28

超必須

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

ボディの内側からの動きで踊る・・・
インナーマッスルで踊る・・・
余分な「力み」を抜いて、カラダをナチュラルに使う・・

社交ダンスが上手くなるということ

でジュンコ先生も繰り返し強調している部分ですね。

こうした動きが普段の踊りで自然に出てくるようになれば
ちょっとやそっとでは、「踊りが崩れる」 なんていう恐れ
はなくなります。

これは本当に、肝心なところなので、何度も強調しておき
ますね。

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

|
|

« 聖火リレー | トップページ | 2周年 »

コメント

lauraさん、ありがとうございます。
徐々に体得していきましょう。
タンゴはシャープな動きが特徴ですね。
力まないで 「カラダの内側から」の
動きをイメージしてみましょう。

投稿: しんじ | 2008.05.02 07:33

タンゴは特に どれが「余分な力」なのか まだ 分からないです。スタッカートに合わせると ついつい力んでしまいます。

投稿: laura | 2008.05.01 22:23

本質的なことについて、書かれているので
とても有意義ですね。

投稿: しんじ | 2008.05.01 11:33

「ダンスが上手になるということ」拝見しています。大変勉強になります。

投稿: ねりまの子 | 2008.04.30 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/41025383

この記事へのトラックバック一覧です: 超必須:

« 聖火リレー | トップページ | 2周年 »