« 商売の本質 | トップページ | 迷い »

2008.04.20

商売の本質2

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

一昨日の答えです。
「お腹をすかせたお客の集団」 です。

よく考えてみると、確かにそうですよね。
どんなステキな料理も 「お腹がすいてなければ」
食べたくないですから。

商売の本質と言うのは、
売る側がどんなに自分の商品やサービスを
アピールしても、
顧客の側に 「欲しい、必要だ」 と思う状況がなければ、
売れないわけです。

逆に言えば、顧客の側が 「欲しくてたまらない」
という状況であれば、
商売繁盛となるわけです

そのあたりのことをヒントにいろいろ考えてみましょう。

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

|
|

« 商売の本質 | トップページ | 迷い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/40941830

この記事へのトラックバック一覧です: 商売の本質2:

» top car insurance company [top car insurance company]
resolute especial softened tasked when?spoke [続きを読む]

受信: 2008.05.19 14:46

« 商売の本質 | トップページ | 迷い »