« ワルツのベーシック3 | トップページ | ワルツのベーシック5 »

2007.04.01

ワルツのベーシック4

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

「3」はいわば、「1」「2」でグーンと大きくスイングしてきた状態を
 「エネルギーを一休みさせて、次につなげていく」 
 状態です。
「2」から「3」にかけてヘッドは右のほうを向きます。
さて「3」からスピンターンにかけての動きです。
「3」で足をそろえた状態から、「3」の後半(「&」というカウント
にします)で、右足の上にしっかりとロアーします。
このロアーもしっかり垂直に下ります。
ここは大事なところです。
ここでバランスを崩さないようにしましょう。

・女性側のポイント
男性が進んでくる場所を空けてあげるようなイメージで、
男性のステップを妨げないように、股関節を抜きながら、男性を 
「吸い込む」 ように下がります。

明日はスピンターンの3歩からです。


ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

|
|

« ワルツのベーシック3 | トップページ | ワルツのベーシック5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/14478575

この記事へのトラックバック一覧です: ワルツのベーシック4:

« ワルツのベーシック3 | トップページ | ワルツのベーシック5 »