« 2007年2月19日 | トップページ | 2007年2月21日 »

2007.02.20

ワルツのホールド1

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

ワルツのホールドについて、少し連載してみましょう。
ホールドはキレイなダンスの基本、とても大事です。
ホールドのポイントは  「2人がお互いの動きができる位置に
構える、 お互いの領域を侵さないようにする、そしてもちろん、
キレイに見せる」
ことです。
具体的には、
スタンスとしては、 「男性の両足の中間に女性の右足がくる」
まあ、当たり前ですが、もっと具体的に言うと 「男性のスラックス
右脚の折り目が女性のボディの中心にくる」 位置です。
この間隔が狭いと、 「大きな踊りをしたくてもできない」 というこ
とになってしまいます。
そして男性と女性のヘッドが近づき過ぎないように、むしろ「距離を
おく」 くらいの状態を保ちます。

明日は男性の側のポイントを述べます。

ワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2007年2月19日 | トップページ | 2007年2月21日 »