« 2007.01.27 | トップページ | 2007.02.02 »

2007.01.29

みぞおちから下を脚にする

よければワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
      ↓
人気blogランキングへ

「みぞおちから下を脚にする」 という感覚の大切さは強調しても
し過ぎることはない、と言っていいくらい、大切なスキルです。

安定感のある、そして大きくてダイナミックなダンスを生み出す
原動力になります。
身長の低い人でも大きなパワフルな踊りが可能となるのです。

この「みぞおちから下を脚にする」 という感覚がつかめるように
なるまでは、けっこう時間がかかるでしょう。

背中の中心部辺りをエンジンにして動き出すようなイメージと
いう感じでしょう。

要はアイソレーション(ボディのパーツを別々に使う訓練) や
筋肉を柔らかく使う訓練、下半身の強化などで、つかんでいくこと
です。

よければワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
      ↓
人気blogランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007.01.27 | トップページ | 2007.02.02 »