« 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月20日 »

2006.11.19

高橋尚子選手と安藤美姫選手

よければワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
      ↓
人気blogランキングへ

高橋尚子選手と安藤美姫選手(Qちゃんとミキティ)、いずれも世界一
を争うトップランナー、トップスケーターです。

残念ながら二人とも、今回の東京国際女子マラソン、グランプリシリ
ーズフランス大会での優勝はなりませんでした。

しかしながら、トリノオリンピック優勝の荒川静香選手も含めて、
彼女たちのマラソン界、スケート界に対する貢献度たるや、
大変なものがあると言っていいでしょう。
マスコミにおけるこれらの大会の注目度もそうですし、その話題性も
そうです。

そして、彼女たちのルックス、キャラクターも大きな魅力ですね。

女子マラソンやフィギュアスケートが、ずっと以前から、少なくとも
日本において、これだけ注目度の高いメジャーなスポーツだったと
いう記憶は、あまりありません。

やはり彼女たちのようなスーパースターの出現が、大きな
要因になっていると思うのです。

マラソンやスケートをやる人口が飛躍的に増加したかどうかという
ところまではわかりません。
しかし大きなモチベーションになることは確かでしょう。

ダンス界においてもQちゃやミキティのような存在が現れて欲しい
と言うふうに思うのですが、そのためにはダンス界全体が、そうした
ムーブメントというか 「仕掛け作り」 という段階から構想
していく必要があるのではないかと思うのです。
そして実現したら、すごいことになりますよ。

よければワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
      ↓
人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (4)
|

« 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月20日 »