« 練習できるスペースを作ろう | トップページ | 基本が大事2 »

2006.09.20

基本が大事

よければワンクリック応援お願いしますね。
      ↓
人気blogランキングへ

モダン、つまりスタンダード種目の場合
男性ももちろんそうですが、女性の場合、回転量の多
いステップの時に、腕に力が入ることが多いようです。

おそらく、回転についていけない、あるいはボディが
離れるような気がして無意識に男性にしがみつくよう
になるために、結果腕に力が入ってしまうのでしょう。

当然、力をいれないつまり力まないほうが、回転はス
ムーズにできます。

「上半身を柔らかく保つ」ことがとても大切なのです
が、もうひとつは 「自分のバランスで立つ」ことで
すね。

そのためには、特に股関節を柔らかく使って、きっち
りと体重移動をして・・
まあ結局基本スキルに戻るわけで、「腕」単独の問題
ではないということになります。

ダンスは多くの技術の複合なので、あることを解決し
ようとすれば、別の部分からのアプローチも必要にな
る、そのことで他の問題も解決するというケースが多
くあります。

やはりあらためて 「基本が大事」ということですね。
よければワンクリック応援お願いしますね。
      ↓
人気blogランキングへ

|
|

« 練習できるスペースを作ろう | トップページ | 基本が大事2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/11976231

この記事へのトラックバック一覧です: 基本が大事:

« 練習できるスペースを作ろう | トップページ | 基本が大事2 »