« オールスター社交ダンス5 | トップページ | 社交ダンスとコンピュータ »

2006.07.02

オールスター社交ダンス6

社交ダンスの世界は、私たちのように日常的に関わっている者にとっ
ては、まさしく「日常」のことなのですが、まあ世間一般から見れば
ある意味「非日常」と言っていいかもしれません。

「シャル・ウィ・ダンス? オールスター社交ダンス選手権」の
TV放映を見る限り、その雰囲気から衣裳・ドレスまで含めて、
「非日常」の世界です。

しかし、私から見ると、カントリークラブまで行ってほぼ丸1日を
費やす 「ゴルフ」 の方がよっぽど 「非日常」 という気がす
るのですが。

それはともかく、その「非日常」のダンスの世界に、TV放映とい
う「日常」的方法で触れることができた、そしてその楽しさを、味
わうために「今度は自分が踊ってみたい」 と思う人たちが多く出
て来て欲しいの思うのです。

すごくシンプルに考えて、人生の中で 「楽しい時間」は多い方が
いいに決まってますよね。

たいていのことがそうですが、ものごとは 「始める」時が一番
エネルギーが要るのです、(慣性の法則かどうか?)、いずれに
しても始めてしまえば、意外に何とかなるということは、今まで
の人生のなかで経験してきていることではないですか。
増田大介プロ、児玉麻里子プロ、和田恵プロ、長井一平プロ・
・・そしてあなたのタイプのプロが必ず居ます。

始めてみましょう、レッツダンス!

|
|

« オールスター社交ダンス5 | トップページ | 社交ダンスとコンピュータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/10746814

この記事へのトラックバック一覧です: オールスター社交ダンス6:

« オールスター社交ダンス5 | トップページ | 社交ダンスとコンピュータ »