« オールスター社交ダンス6 | トップページ | 社交ダンスとコンピュータ2 »

2006.07.04

社交ダンスとコンピュータ

私はコンピュータのシステムエンジニアです。

パソコンで言えばEXCEL(エクセル)、Access(アク
セス)といったアプリケーションソフトでのプログラム開発、ネ
ットワークの設定、さらにメインフレームと呼ばれる汎用コンピ
ュータの世界のことも手がけました。

と言っても、ITのことにあまり詳しくない方であれば、ピンと
来るのはエクセルくらいでしょう。

その分野のことで、何かあればコメントをいただければ、お役に
立てることもあるかもしれません。

さて私の今までの職場で、社交ダンスをやっている人に出会った
ことがありません。
かなり珍しいことをやってる、という感じで見られます。
それでも「映画の Shall We ダンス? に出演した」
という話をすると、けっこう関心を持ってもらえたりしますが、
それもおもに女性です。

特にIT業界の男性というのは、こういうダンスの世界には全く
関心を持たない人が多いような気がします。

社交ダンスはキーワードで言えば、
「感性、アナログ、肉体の動き、右脳的」
 ITの世界は 
「理性、デジタル、頭脳労働、左脳的」
というイメージであり、全く接点がない、対極に有る分野、とい
うようにも見えるのですが、そうでしょうか・・・

|
|

« オールスター社交ダンス6 | トップページ | 社交ダンスとコンピュータ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/10779280

この記事へのトラックバック一覧です: 社交ダンスとコンピュータ:

« オールスター社交ダンス6 | トップページ | 社交ダンスとコンピュータ2 »