« ダンスのワールドカップ | トップページ | 社交ダンスをメジャーにしよう »

2006.07.12

アメリカ横断ウルトラクイズ

以前に日本テレビで 「アメリカ横断ウルトラクイズ」 という番
組が ”年に一度のお祭り” みたいなノリでありましたね。

私はこの番組が大好きで、東京ドーム予選からニューヨーク決勝ま
での長丁場をビデオに録って何10回も同じサバイバル戦のシーン
を観ては、うるうる来たりしたものです。

さらに、観るだけでなく、出場も3回しました。
私の周囲には、なかなかそういう 「物好き」 が居なくて、しか
し、出場すると言うと、けっこう本気で 「がんばってニューヨー
クまで行け」 と声援を受けました。

結果は・・・全て予想通りの、東京ドームでの敗退、でしたが、と
にかく参加してあの 「すごい熱気と常軌を逸した盛り上がり」に
身を置くことは、それだけで体験する価値がある、と思いました。

単純に海外旅行をするだけなら、何も珍しくもないのですが、クイ
ズというサバイバルゲームで、行く先々でどんどん人が振り落とさ
れていく。
一方で日常とは全く違った連帯感や友情も生まれてくる・・
それが例え 「テレビ番組」 という枠組みの中でのドラマであっ
ても純粋に感動を呼ぶものでした。

人って、案外単純なことに笑ったり、泣いたり、感動したりする
そしてそういう体験を求めている、ということも実感しました。

そして・・少しむりやりダンスに話を結び付けるようですが、ダ
ンスの世界にもこういう 「ノリ」 があっていいのではないか
と思うのです。

「オールスター社交ダンス選手権」 は確かにそれに近いイメー
ジありますが、それを 「一般の人」の参加形式にするとか・・
アイデアありそうですね。

|
|

« ダンスのワールドカップ | トップページ | 社交ダンスをメジャーにしよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/10874443

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ横断ウルトラクイズ:

« ダンスのワールドカップ | トップページ | 社交ダンスをメジャーにしよう »