« ルンバウォークの核心 | トップページ | プラス思考で行こう »

2006.05.14

ヒップが抜けないこと

よければワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
      ↓
人気blogランキングへ


さて、「ルンバウォーク」、というより 「ルンバ」そのもの
ですごく大切なことにもう少し触れておきましょう。

昨日もちらっと言いましたよね。

「ヒップが抜けないこと」

ホントに超大事な点です。

ルンバの 「ヒップアクション」 を誤解して、ヒップだけを
ポコンポコンと動かしている人をよく見かけます。

正しい「ヒップアクション」とは、
「キッチリとした体重移動の結果として、それに伴って自然に
 ヒップが動いている」 状態
であり、
決してヒップだけを単独でポコンポコンと動かすことではあり
ません。

ホントに大切な点なので良く理解してください。

もう一度しつこく言っておきましょう。

正しい「ヒップアクション」とは、
「キッチリとした体重移動の結果として、それに伴って自然に
 ヒップが動いている」
状態
です。

この感覚をつかむためにも、「ルンバウォーク」 が非常に有
効なのです。

よければワンクリック応援お願いしますね、記事の励みになります。
      ↓
人気blogランキングへ


|
|

« ルンバウォークの核心 | トップページ | プラス思考で行こう »

コメント

ゆうさん、うれしいコメントありがとうございます。
さすがですね。
これからもよろしくお願いします。

投稿: 尾原信次 | 2006.05.14 23:32

早速訪れてみました.

ルンバウォークは基本中の基本ですよね.
それだけに競技選手だった時は,毎回の練習で最低でも30分はルンバウォークの練習してました.
ウォーミングアップも兼ねてですが.

自分の重心の移動をしっかり感じるというのは難しいものですよね.

投稿: ゆう | 2006.05.14 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73522/10057003

この記事へのトラックバック一覧です: ヒップが抜けないこと:

« ルンバウォークの核心 | トップページ | プラス思考で行こう »